ウクレレ ブリッジ修理 自分でできるか!?

実は少し前に、ウクレレのブリッジが剥がれ修理に出したんですが、

半年もしないうちにまた剥がれてしまったんです。

一万円くらいかかかったのに、うっそーん!!!!て話ですよ!

ウクレレ専門店にお願いしたんですが、保証はなく、はい残念という感じ。(仕方ないような気もするけど、涙)どこもそうなのかな〜?

剥がれたなら、また持ってこーいい!!!

みたいな職人さんのいる工房はないものか、知っている方いたら教えてくださいw



ちなみに、使っているウクレレはマーチンで、ギターでも有名なメーカーです。

7〜8万円くらいしました。

また1万円かけて修理に出して、すぐ剥がれたら悲しいので、どうするか迷うところだけど、

ん、、、、、、、

自分でやってみよう!!!!!

というわけでこうなりました。

ははは、いけそうな気がする!!!


先ずは、ついてるボンドをとにかく綺麗に、取り除く!

この作業が、きちんと接着できるかどうかの分かれ道になるということなので結構頑張りました。

湿らせた布でこする、ナイフみたいなとこで削る(あくまで残ってるボンドのみ)

夜間の蒸気に当ててみたりもしました。

ボンドを柔らかくして、取り除く!

蒸気のあてすぎは注意しながらやったほうがいいですね!

で、ある程度、綺麗になったところで、ボンドで接着!!!

使ったのはタイトボンド。

ボディー側と、ブリッジ側、両方に薄くのばす

で、クランプなるもので固定して10日間くらい放置しました。

それが最初のこの写真。

そして今日、



クランプを外す日が来た!!!!



うん、着いてる!

クランプのあともついてる!w

きちんと添え木をするべきだった、反省点①。



弦を張るぞ!

やったぜーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!




あとはどれだけもってくれるか!

こうやって自分で修理とかしていくと愛着わくよね〜

大切にしたくなるよね〜

何か忘れてる気がする、、、

これつけるの忘れたーーーーーー!!!!!!

でも弦高低くて弾きやすいかも!

しばらくこれで弾いてみよう!

この後の経過は追記します〜

ウクレレ楽しいよ〜〜〜!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました